幸せの道

人の幸せ、人の成功を自分と同じように共感できれば、どんどん幸せになる。
そう、どんどん!だ。
自分がうまくいってない時、「人の成功なんか喜べるか!」と思うのはふつうである。
でも人の成功を妬み、自分だけ成功しようとしていると、運勢が悪くなりずるずる地に落ちていく。
そして落ちた時気がつく「自分はなんて愚かだったんだろう!」
あらゆるものを失った時、失ったものの大切さがわかる。
そして多くの人たちが自分を助けてくれていたことに気がつく。なのに自分は・・・。
そして感謝できるようになる。
その時、深く考える。なんで自分はうまくいかないんだ?
そして求め始める。
そしてある時、ヒントが訪れる。「成功とは助けた人の数である。」「他人と自分は同じなんだよ。」
「人の幸せを願うんだよ。」多くの愛の人、賢人が同じことを言う。
いま日本で一番わかりやすくひとりは斎藤一人さんかもしれない。

「人の成功を喜べない人間自体が不幸ではないか。人の幸せを願えなければ幸せにはなれないんだ。」と気付く。
そして、人に親切にしてみる。
そうすると親切にした後自分の心がどうなるか、それはすぐわかるはず。
「人を幸せにしようといつも思っている人間に悪いことなんて起こらないんだよ。」
「人を幸せにしようといつも思っている人間からは出ている波動が違うんだよ。」
と教えてくれる。
幸せの道理。幸せの科学である。
どんどん幸せになる。




神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) -
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) - 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) -
神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) - 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) -
神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) - (文庫)神へ帰る (サンマーク文庫) -
(文庫)神へ帰る (サンマーク文庫) -

この記事へのコメント