対極の法則  望まないことが起こった時

音声動画⇒https://www.youtube.com/watch?v=Wvf9BYdrfvA

人生で、望まないことが起こる理由は・・・望むことが起こる前だからだ。
人生でこういう経験がしたいというふうに思ってインプットすると、全てが準備を始める。
全てとはまさに全て宇宙だ。
すると希望を持つと、なんとそれと正反対のことがまず起こる。これを対極の法則という。
なぜこうなるのか?それは希望ではないものがなければ希望であるものを感じることができないからだ。
言い換えると、「そうであるものは、そうでないものがなければ存在できない」からだ。
だからいい仕事をしたいと思うと、それと反対の状況が起こる。その時には「これからまた状況が反転し、好転しだす。」と思っていればいい。
良い人間関係を経験するために、嫌な人が現れたりする。そういう役割を果たしてくれている。
これは究極の事実だ、相対性の世の中の法則だ。
ただし、自分でも気づいていない願望をもつことがある。
その時は、なんでこんなことが起こったのか理解できないこともある。
しかし、「全ては良い方向へ進んでいく」という法則がある。
起こることはすべて、変化である。変化を愛することである。
それに生命は無限に上昇していく、だから必ずしも望まないことがまず起こるということではないだろう。
起こってほしいことが極めて早く実現させることができるのがマスターと呼ばれる。
いずれ全ての人間はマスターになる。

一つである私たち。




神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) -
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) - 神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) -
神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫) - 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) -
神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) - (文庫)神へ帰る (サンマーク文庫) -
(文庫)神へ帰る (サンマーク文庫) -

この記事へのコメント

  • ケイ

    ありがとう。
    2015年08月03日 09:05