愛と温度

愛は温度と同じ性質を持つ

温度は 冷たさもあれば温かさもある

愛も 冷たさもあれば温かさもある

冷たい態度をとられたとき 愛がないと感じるだろう

しかし 冷たさも 愛の一部なのである

そして その冷たさも もっと冷たいところから見ると 暖かいのである

だから 孤独を知り、悲しみを知り、多くの涙を流したものは

暖かく 優しいのである




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック