自由な発想 すべては捉え方で変化する

物事は見る角度によって様々です

一つの物体を、こっちからみるのと、あっちからみるのとでは右と左が逆になります

宇宙空間に行けば、上も下もなくなります。地球のどこが上なのか下なのか それは人間が決めた地軸の概念です


これは物体だけではなく

物事や、思想、哲学、世論すべてに当てはまります


悩みや性格においても当てはまります


暗く見ていた出来事が実は、捉え方次第でそうではなかったり

当たり前だと思っていた世間常識という正しいと思われていたことが覆されたり


常に集団心理や、強い力の操作、人々の思惑によって今の社会は出来上がっています


そんな中で、快適に生きるためには

私なりの考えですが、

・自分というものをはっきりと認識する
・善悪の判断を、はっきりと見定める
・世間の常識を常に疑う
・一人で生き、一人で行動することを恐れない
・すべては相対性の原理であることを理解する
・人生は自らが、創造していくものだということを行動で証明していく
・家族も他人も本当は区別はない同じ人間である
・問題は解決するためにある
・すべての出来事は、自他を理解するために新たな創造のために起こる
・自分を愛し律する
・他者を愛し律する
・他人が自分のことをどう思うかは、自由だし、思っていることを変える必要はない
・自分は自分である
・高次元の生命の存在を認める
・体の不調は、生き方を変えるメッセージだと捉える
・修羅の道というものもある。光と闇があるから相対性が成り立つ。
・自分にも意思があるように、宇宙にも意思がある
・地球外生命体が存在する確率は、地球の大きさと宇宙の大きさを比較したらわかる。99.9999999999999999999999% 存在する。


というように
考え方は、色々あります


そして発想においても人間は自由です
この自由だというところからスタートすると
クリアな視点で人生を、その場からリセットすることができるはずです。









この記事へのコメント