逃げることは全く恥ではない。

逃げることは恥ではない

これは真実だ

ウサギがライオンに追われて逃げることは恥だろうか?
武力侵略で敵が攻めてきているのに逃げるのは恥だろうか?
弾丸が自分に向かって飛んできているのに逃げるのは恥だろうか?
車のレースで追われているのに逃げるのは恥だろうか?

そう。恥ではない。生きることを選んでいるだけだ。

本当の逃げとは自分に嘘をつくことだ。
ただそれすらも恥ではない。立ち向かえるだけ自分に立ち向かえばいい。
何度でも自分に立ち向かえばいい。

会社や学校でいじめの問題とかあるけど
逃げていいんです
去っていいんです
それは生きることへの意志です
全く恥ではなく、むしろ自分に対する誠意であり、賞賛すべきことです
逃げ切った自分をほめてあげていいのです。

歴史上の偉人でも、結構逃げた過去を持っている人も多くいます
生きるために逃げざるを得なかった人々です
迫害や弾圧から逃げ延びて、莫大な成功を収めた人は少なくありません

一つはっきりと言えることがあります
居場所を変えれば出来事は必ず変わります

生きるために今いる環境から逃げざるを得ないなら逃げるという勇気を持って行動しましょう。




この記事へのコメント