40代なんて、まだまだ若いこれからだ それは間違いない

20年近く社会人経験をしてきたが、

今感じることは、やっと下積みが終わったところだと感じる

30代半ばまでは、這いずり回って、体を酷使し、忙殺され ようやく世の中を知ることになる

そして30代が終わるころ、ようやく下積み時代が終わる


そして40代からは本当に自分の価値判断によって行動し始める

必要な知識と情報と資本を集め それを生かし 自らの為に行動できるようになる


40歳を迎えるまでに一花咲かせることが出来なくても まだまだこれからだ

それまでに積んできた経験は 会社では役に立たないかもしれないが

蓄積しているエネルギーを自分の人生のためだけに集中するときパズルのピースがそろうように力を発揮することが出来る


40代までは、ひたすら周りに利用されてきた
だから力が発揮されていないのだ
力が発揮されていないのは 本当に自分のための行動をとっていないからだ

そういったことも40代前後になれば分かってくる

体力的にも能力的にも 自分のための人生を歩むとき 十分な力はまだまだ残っている

はっきり言う。40代でも50代でも まだまだこれからだ 
優秀な新社会人になったばかりのつもりで自分の道を行け!




この記事へのコメント