理想とする社会を目指す そして世界へ

生きる上で大切なことは

本気で理想の社会を目指すということだ

それを価値判断基準とすることだ

1人1人が理想の社会を目指すとき、どれだけ希望に満ちた世界が想像できるでしょうか

そして科学、哲学は世界を超え宇宙へ 次の次元へ 来世へと無限に広がりその先の経験が待っている

そしてそれをあなた自身が味わうのだ

だからこそ 強者が弱者を道徳をもって助ける社会が理想なのだ

そして らせんを描くように社会を皆で作り上げていくんだ。




"理想とする社会を目指す そして世界へ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: